2017727

7.27

今日は家でTと遊んだ。

すごく楽しかった。

けど、調子に乗りすぎたのかもしれない。

 

いろいろあって。私達はすごく、大きな失敗をしてしまったことに気がついた。

いや、もちろん殺人とかではないけれども。

 

それに気がついた私は、余計なことにTにそれを伝えてしまった。

 

「私死ぬよ」

 

って。

 

でも、Tにも多少なりとも責任のあることだから、

Tは

「俺も死ぬ」

って言った。

 

Tがお風呂に入りに行く時、

「最後のお風呂」

ってつぶやいたり。

 

「もっと親孝行したかった」

ってつぶやいたりしたとき。

 

私はもう、辛くて涙が止まらなかった。

 

「ごめん」

って謝られて、

「何が?」

って言ったら、

「幸せにしてあげられなくて」

って言われたとき、

 

ほんとに、辛かった。

 

あした、私は、私達は、死ぬんだって。

明日世界から消えるんだって、思った。