201771

7.1

今日は検定と、塾の二本立てでお送りしました。

 

まず11時から塾に行った。

 

高校部だったので、大学受験の話が主だった。

そこで、個別指導の案内をされたら、母がその気になってしまって。

結局、同じ会社の個別指導をやっている別校舎にいくことになった。

 

二時半から検定。全経のワープロ検定だった。

結構な人数、15人ぐらいが受けていたが、私の受けた1級は3人。5分の1だった。

あとはみんな三級。ちょっと優越感があった。

 

まず、早打ち。

これはまあ余裕。何分か余ったし、確認する時間もあった。

次に文書作成。

これはヤバかった。

なんか初めての形式だったし。

全ての道が何故か斜めに走ってるし。

表の下になぜか文字入れなくちゃだし。最後の方に気づいたわ。

そして筆記。

よくわからないボタンの問題がでて、真っ青。

 

受かるか受からないか、五分五分ぐらいだ。

受かってるといいな、ぐらいの感覚でいようと思う。

結果がわかるのは29日。みなさんお楽しみに。

 

その後塾に行った。

 

元々習っていた人たちにもあえて、かなり嬉しかった。

 

「あなたの高校だと、一日3~4時間は勉強しないとやっていけない」

 

そう言われて、まあそうだろうなという自分と、無理だと思う自分がいた。

でも当たり前だ。私の高校なんて、就職する生徒もいるぐらいだ。

進学校じゃないのだ。

 

周りの、普通高校にかよっている生徒と同じ土俵にたたなくちゃいけない。

それが、どれだけプレッシャーのあることかという事を、わたしは理解していなかったのかもしれない。

 

すごい高いのだ、その塾の個別指導。

でも、親は通わせようとしてくれる。それがすごいありがたい。

期待に答えられるように、精一杯頑張りたいと思った、今日この頃でした。