読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別世界

4.28

今日は朝病院に行って薬を貰ってから学校にいった。

薬局からわたしのいた病棟を見上げて、「誰か通り掛からないだろうか」「あわよくば、こちらを見てくれないだろうか」と期待していたが、それは起きなかった。

ただ、もう移動してしまったけど前はわたしのいた病棟の助手だった方とお会いできた。

嬉しかった。なくかとおもった。

元気そうで安心した。そして、私がいなくなってからもここは本当に普通に機能しているんだと思った。

ワーカーとも話すことができた。とても懐かしかった。

 

それから学校に行くと、健常者の世界って全然ちげえんだなって関心する。

どちらが良いかは、私にはわからないけど。

 

お前ら幸せなんだぞ、それをもっと噛みしめろ。

自分と、そしてみんなに言いたくなった。

 

 

体育はとてもつかれた。

男子のサッカーはみていてとても面白かった。

女子のサッカーはみていて「大丈夫?」となるぐらいはげしかった。

負傷者もでていて心配になった。

多分皆ひさしぶりのサッカーだっただろうから、加減もわかりづらいのかなとおもった。

まぁ、つかれた。

 

人生に。

 

 

だからなんだという話なのだけれど。