読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良最終日。

3/20

最終日は興福寺に行った。

興福寺は国宝館が休館中となっていたので正直阿修羅像を拝見するのはあきらめていたのだが、なんと仮講堂にガラスケースから出た状態で展示されてると知る。

朝早めに行ったが、それでも人が並んでいた。

 

阿修羅像は、思ったより小さくて、思ったよりすごかった。

一際異彩を放っていて、その威圧感は遠くからでも伝わってきた。

見られて良かった。本当に、それに尽きる。

 

屋台の大判焼きをかった。

父は小豆、私はやっぱりカスタード。

今回の旅で、長谷寺での草餅、東大寺のみたらし団子に続く三つ目の食べ歩きだった。

とてもおいしくって、印象に残る味だった。

 

それから京都へ行って、友達と会った。

初めて会うネッ友で、「本当に存在してるんだ!」と感動した。

それから二人でイヤーカフを買いに行って、なんと買ってもらってしまった。

今もしているが、蝶々のイヤーカフだ。

小さいが、耳に蝶々が止まっているかのようでかわいいなと思って買ってしまった。

ネッ友さん、これ見てますか。大事にします。ありがとう。

本当に楽しくて、時間が終わるのが惜しかった。

 

それから家へと帰った。

今回の奈良旅行は、特に何事もなく過ごすことができて本当に楽しかった。

頓服も一切飲まなかった。

これから高校が始まって、こういう時間をとることは難しくなるかもしれない。

だから、その前にこうやってゆっくり父と向き合うことができて本当に良かった。

奈良最高だった!また来たい。